w

    過去の記録(新着ニュース)  
 
~2005年度 2006年度 2007年度
 2008年度(4~12月) (1~3月)  2009年度 
 2010年度
 2011年度 2012年度 2013年度  
 2014年度
 2015年度 2016年度 2017年度
 2018年度 2019年度  2020年度

事務局日誌
  (2021年度)

21/22年 本日の記録 コメント
4月 8日(木)  ・サポステボランティア  「とり残さない だれ一人」のCDのジャケットに使うイラストを、スプラウトのトレーニング生に描いてもらいましたが、新しい提案が作曲家から出され、違うイラストを描いてもらうことになりました。どういう絵になるか楽しみです。
4月 7日(水)  ほくサポ出張相談(東員町・桑名市) 今週から大学の授業が始まります。木曜日と金曜日に5つの授業がありますが、資料の作成もあるので、水・木・金は大学に行くことになります。火曜日はアストです。なかなかゆっくりSSKに行く時間がありません。
4月 6日(火)   ・生活困窮者事業 本日から毎週火曜日はみえ市民活動ボランティアセンターに代表が行くことにしました。行って机についてみると、また違った景色が見えます。本日は県庁と県社協へご挨拶に行きました。 
4月 5日(月)   ・休日  毎週月曜日は原則大学で仕事をしようと考えています。本日は四日市男女共同参画課の依頼で、四日市大学生の男女共同参画に関する懇談会を行いました。若い学生の考え方がいろいろきけて良かったです。 
4月 4日(日)  ・エキサイトバザール  本日は雨の予想通りで、人手が見込めないと思っていましたが、予想より良く売れました。休日にもかかわらず製造・販売してくれたスタッフに感謝です。 
4月 3日(土)  ・エキサイトバザール  久しぶりのおやきのイベント販売でした。万全のコロナ対策をすることが条件のイベントなので、テントの間隔は広く、試食もなし。それでもかなりの人出があり、何度も追加で持っていきました。伊勢おやきで働いているB型の利用者も活気づいていました。 
4月 2日(金)  ・生活困窮者事業 生活困窮者の顔ぶれが固定化する一方、新しい人も入ってきます。それぞれの居場所になり、新しい何かが生まれていけばいいと思います。
4月 1日(木) ・サポステボランティア
・新年度の出陣式
夕方から新年度の出陣式を行いました。常勤職員の方々に集まっていただき、各部署の責任者が今年度の抱負を述べました。ほくサポは7年間務めていただいた森所長が、今月から樋口所長と仁木副所長に交代します。若い世代が育ってきていることを頼もしく思います。